本文へスキップ
遊びの中で・・楽しい・・英才・・グローバル・・教育     

愛に満ち溢れた優しいケア&

無限な可能性を引き出す教育


Ⅰ) 高度な保育(保 = Care 育 = Education)

 世界は従来の予想を上回る速度と規模で高度化・多様化・グローバル化が進んでおり、その中で産業構造では人工知能技術の発展が進み、将来の職場は全く予想がつかない不透明さを帯び深刻な問題となっています。20年後はどんな職があるか予測もできなくなっています。これに伴って教育機関に対する社会のニーズも急速に変化しているように思われます。どんな状況になっても対応できる情報能力が必要で、自分で課題を見つけ、問題を解決していく能力が要求されます。本園では2017年から高度社会で活躍出来る子どもを目指し、多層指導モデル保育は (①Care職員 ②Education職員 ③Internalization職員)制度を取り入れ、④Transfer園児による現場での知識と教養の応用を大切しています

Care 職員〔子どもたちといつも一緒に生活する通常保育の先生〕
 
Education 職員 〔専門の教科や技術を担当する先生〕 (英語、
体操、空手、 文字数字体験、科学体験、踊り、神様の話しなど)

Internalization 職員 〔園児の教養や知識の修得を手伝う職員〕(リーダーシップ、グローバル教養教育、語学など)

Transfer 園児による幼稚園での知識と教養の応用(縦割り保育で年下の子の 世話や行事での参加、祈り、自分の才能に気づいたりすることなど)

 多層指導モデル保育制度では、園児の教養や知識の修得を手伝う教員は園児たちにきめ細かいケアーをする通常保育と専門家による自分の特技を伸ばす教育をコーディネートする役割をもち、複数体制で一人ひとりの園児に関わっています。その中で日本の精神や世界の精神を学んだり、リーダーシップを磨いたり、自分の好きなことに挑戦したりして得意分野をもち、将来にもつなげていく園児を育成していきます。



Ⅱグローバル教養教育(日本の心と世界的な視野)

 現代では、政治・経済・文化をはじめとするさまざまな分野でグローバル化が進行してると思われています。グローバル化によって新しいものが生まれ、世の中は多様な社会になってきています。こうしたなかではグローバル化により、家庭や地域の教育力の低下などの新たな課題も生じてきています。急激な社会変化の中、各個人は「自立した一人の人間として力強く生きていく総合的な力」が必要だと思われます。幼児期から「力強く生きていく総合的な力」を身につける必要があります。人の心の基礎はおおよそ6才までに形成されると判ったからです。それから世界中の教育界は、幼児期からグローバル教養学習に取り組むようになりつつあります。
 
 本園では2017年からグローバル教養教育が「子どもに日本の心と世界的な視野」を目指して通常の保育の中で取り入れています。それは海外展開するグローバル企業が多い刈谷市を中心としたこの地域で、広い教養と知恵を磨くという教育目標に沿って世界を舞台に活躍する人材育成をするという目的で始められたものです。それほど多くはありませんが、親の海外赴任の時の園児の留学教室やグローバル教養学習を取り入れています


Ⅲ英語教育

“ことば”は子ども一人ひとりの中に母親や身近な人から自然な形で受け入れ、取り込んでいきます。暁星幼稚園では園児が外国人の先生との自然の関わりの中で英語を覚えるという「自然の語学」学習方法を取り入れています。このプログラムでは、園児は週に一回、発達段階に応じた文法を専門の先生から遊びの中で学びます。そして子供たちが自発的に好きなだけ英語を話すことを尊重しています。
 さらに、園児の登園時に、毎朝外国人の教師が子ども迎えて、一つから三つの季節に応じた英語の単語を一人ひとりに紹介する「ワンポイント英語」を行っています。3年間で700もの英単語を自然に体で覚えて「自然の語学」学習に大きな役割を果たしています。世界の舞台で英語で話す自信につながり、また優れた言葉を学ぶ技術をも身につきます。  


2017年度 暁星幼稚園 リーダーシップ教育もスタート

1)Self Leadership(セルフリーダーシップ) 自分を幸せにする力高い人格」

        夢・目標  「自己」
        自分の夢を育む勇気・なりたい自分を主体的に実現させる力

2)Global Leadership(グローバルリーダーシップ)世界を幸せにする力
「広い教養」

       世界を舞台に活躍する自信・国際性   「世界」
       異なる世界の価値観・文化を受容し、自らの考えをしっかりと伝える力

3)Servant Leadership(サーバントリーダーシップ) 人を幸せにする
                          「強い責任感」


       人を大切にし幸せへと導く力
       次世代型リーダー   「他者、組織、地域社会」
       自らが規範を示し・周りや組織に奉仕しながら目標を成し遂げる力 

    独自のリーダーシップ評価表を導入します。

    詳しくは、幼稚園事務所で資料をお渡しいたします。



両親の海外赴任の際の園児の留学準備教育
   

        2017年の5月から火曜日2:00~2:30
       
       参加希望の方は園長までお問い合わせください 



お知らせ

平成30年度の入園募集は終了致しました。


満三歳児クラス(ことり組)は、キャンセル待ちです。
尚、面接申込書出された方の面接はお誕生日の六ヶ月前に行います。

未就園児教室の募集
こひつじクラブ A(水曜日)
        B(木曜日)

12月18日(月曜日)募集開始です。




平成29年度の課外教室の案内

月曜日 
2:00  ①体操 ②ピアノ

火曜日 
2:00 ①体操 ②留学準備教室 

水曜日 
2:00 ①サッカー  ②学研教室

木曜日 
2:00 ①英語  ②ダンス教室

金曜日 
2:00  ①英語 ②バレエ教室

news新着情報  
                    

2017年10月18日  
  満3歳児入園案内について更新しました。 
2017年12日20日
 平成30年度未就園児教室日程について更新しました。               

           

一人ひとりが主役の暁星幼稚園の教育目標

体をきたえる          知恵をみがく      心をはぐくむ


駐車場案内


幼稚園にお車で御来園下さる方は、園指定の駐車場へ駐車してくださいますよう、ご協力お願い致します。

詳しくは、こちらのページをご覧下さい。


バスコース案内

詳しくは、こちらのページをご覧下さい。


活動日誌

最近の行事・保育等の活動内容を掲載しています。


満3歳児クラス(ことり組)


週間予定表


子どもが選べる教育


ワンポイントレッスン

勉強が楽しくなる
暁星幼稚園の学習方法

©2011 学 名古屋カトリック学園 暁星幼稚園  〒言葉を通じて学ぶ方法448-042 愛知県刈谷市東陽町4-37 TEL0
聞いて学ぶ学習方法
6

6-21-1850観察を通じて学ぶ学習方法



音楽を通じて学ぶ学習方法



理論的に学ぶ学習方法



体や手を動かして学ぶ学習方法



グループや人と学ぶ学習方法



一人で学ぶ学習方法



逐次学習方法 



集中的に覚える学習方法